ブラジリアン柔術の楽しさ 代表プロフィール

代表が語るブラジリアン柔術の楽しさ

ブラジリアン柔術は白→青→紫→茶→黒帯と帯色によって実力がわかるようになっています。はじめは白帯からです。私も13年前には白帯でした。青帯になるともうブラジリアン柔術がよくわかるようになっています。紫帯は昔は神の域と言われるほど強くなかなかなれません。正直に5年で紫帯になれるかなれないかだと思います。茶帯からはプロと言われています。しかし茶帯には一生なれない方も出てきます。黒帯は茶帯以上になるのが難しい。私も黒帯まで12年かかっていますし、帯の昇格は格闘技の中では一番難しいと思っています。しかし、その帯昇格の難しさが逆に楽しさでもあると思っています。それから大人の社交場でもある為、色々な業種の友達ができます。飲み仲間も出来るでしょう。職場とは違い上下関係もなく楽しい空間です。楽しさは人それぞれですがきっと自分の楽しさを見つけられると思います。

メフォーゼ柔術アカデミー 代表  西本健治 プロフィール





13年前にパラエストラ北九州にてブラジリアン柔術を始める。紫帯では日本ランキング1位に輝き茶帯ではアメリカである世界大会に挑戦。須藤元気さん主催の一騎討などにも出場。2015年に黒帯に昇格。黒帯に入ってからは九州初のプロフェッショナル柔術のメインを務める。2016年の全日本選手権ではアダルト黒帯スーパーヘビー級を制している。その結果、2016年では黒帯日本ランキング3位に入っている。

黒帯入賞一覧
2016全日本選手権スーパーヘビー級優勝
2016ドゥマウ九州冬スーパーヘビー級優勝
2016ドゥマウ九州春ミディアムヘビー級準優勝
2015ドゥマウ九州冬オープンクラス3位
茶帯入賞一覧
2015全日本選手権ミディアムヘビー級準優勝。
2015全日本選手権オープンクラス3位
2015ドゥマウ九州春オープンクラス優勝
2015グランドインパクトオープンクラス優勝
2015九州選手権ミディアムヘビー級優勝
2015九州選手権オープンクラス優勝
2015コパサウスオープンクラス3位
2014コパサウスオープンクラス優勝
2014九州オープンオープンクラス優勝。
2014ネワワ大分ヘビー級優勝。
2014ネワワ大分オープンクラス優勝。
2014プリーストカップ沖縄オープンクラス準優勝。
2014ワールドプロミディアムヘビー級準優勝。
2014ドゥマウ九州オープンクラス3位。
2014ドゥマウ九州ミドル級3位。
2014ドゥマウ東京ミドル級3位。
2013ドゥマウ九州オープンクラス3位。

powered by crayon(クレヨン)